「1日=24時間」当たり前の話。

スポンサーリンク

前回の記事で、私の人生3つ目の動画について、
色々書きましたが、
この頃は、1つの動画を投稿した後、
次の動画を投稿するまで、ものすごく時間がかかっていました。

今よりもリアルの仕事に力を入れていましたし、
プライベートの面でも色々ごたごたしていましたし、
動画制作の技術的なことで言えば
AviUtlの操作にも慣れていないことから、
5分の動画を作るだけでも、ものすごく時間がかかっていました。
大体1か月に1本動画を投稿みたいな、
多くの動画投稿者と比較すれば一目瞭然なレベルで、
一歩前に踏み出す速度がとても遅い状態だったのです。

一方、今はと言うと。
リアル周りに掛ける労力を
だいっっっっっぶ減らしました。
リアルの仕事とか諸々:動画制作の労力が
以前は大体8:2くらいだったんですが、
今は6:4か5:5くらいに調整していると思います。
…いや、やることはちゃんとやっていますよ。マジで。

そんなこんなで、リアルに掛けていた
体力や気力を、エンタメに回しているのです。今は。
ただ、この頃(3つ目の動画制作時くらい)は、
今よりリアルに比重を置いていたので、
約月1投稿だったということですね。

いやいや、はつみさん待てよと。
今でもそんな早くないやんけお前と。
そう思われる方も少なくないでしょう。

……そうなんですよね。

少なくとも人間に、平等に与えられているモノとして
「時間」があると思います。
1日24時間。例えば、朝出勤して退勤まで、
最速で9時間くらいとします。(昼休み込)
そこから、飯、風呂等生活に必要な時間があります。
人は少なくとも6時間以上は寝ないと体的にヤバいと言いますし、
人によって、睡眠時間は8時間とか10時間とか取らないと
次の日の仕事に影響が出る!という人もいると思います。
って言うか、睡眠時間を削って無理に押し通すと、
次の日どころかそのまた次の日以降にも
影響してきます。パフォーマンスが劇的に低下します。
そんなわけで、睡眠時間を6時間~10時間くらいと仮定します。
つまり!
1日24時間-仕事時間9時間-風呂飯辺りの時間1時間-睡眠時間6~10時間
=残り4時間~8時間
これが動画制作等に掛けられる時間なのです!!!!!1

当然、仕事で残業することになれば!
風呂飯辺りに掛ける時間が増えれば!!
睡眠時間がもっと増えれば!!!
テレビを見たりゲームで遊んだり漫画を読んだりすれば!!!
リアルの付き合いやらで、飲み会とか何とかが増えれば!!!!
それだけ動画制作に掛けられる時間は減ります。

では、最大限の時間を確保するために
どうすればいいか。
 1.リアルの仕事を最低限にする。
 2.風呂…はキツいけど、飯の時間を最低限にする。
 3.リアルの付き合いを、ほぼ消す。
 4.やっぱり睡眠時間をできるだけ削る。
こんな感じが現実的かなと思います。

今の私は、この辺りを全部実践しています。
仕事はなるべく残業しないように即帰りますし、
飯は土日にまとめて作って、平日は温めるだけにしてますし、
リアルの付き合いは、ほぼ断っていますし、
毎日1時か2時くらいに寝ています。

それでも、今の動画投稿の頻度は、
1週間に1本上げられれば良い方って感じです。
時間の使い方が下手なんだろうなと思いますし、
動画の作り方もヘタクソなんだろうなとも思います。
私、誤字脱字とかミスとか無いかって、
何回も何回も、部分部分で動画を見直しているので、
そういう所も時間がかかる要因なのかなと思います。
私が遅い原因ってところですね。

そもそも「遅い」と言うのは、
他の動画投稿者さんたちと比較をした話をしているわけですが……
ここで冷静に考えてみます。
例えば有名な動画投稿者さんたちは、
毎日毎日動画を投稿している方が多いです。
それは、YouTuberとして動画投稿を仕事としている方であったり、
編集を委託したり、
裏方に、企画立案者等のスタッフがいたり、
複数人がチームを組んでいることが多かったりして、
私とは状況が違います。
また、そういった大物の方々ではなく、毎日投稿している方では
クオリティを下げ、編集もカットくらいに止め、
ひたすら実況しながらゲームをして、
数を打ちまくるという方もいらっしゃいます。
後者の方に対しては「質で勝負!」と考えたとしても、
前者の大物の方々には、
私もリアルの仕事を捨てない限り絶対勝てない。
相手は、投稿する数も多けりゃ質も高いですから。
※何なら、前者のタイプが
 めちゃめちゃ増えていますよね。最近。

でも、当然ですけど視聴者の方々は
そんな裏の事情は知ったこっちゃないのです。
と言うか、私が視聴者側だったら
死ぬほどどうでもいいです。
「何でもいいから、面白い動画を早く出せや!」と思います。
そして、その「面白い」「早く」という水準は
有名な方々の質と数なわけですね。

いや、はつみさん。それ無理やないですかと。
勝てるわけないやないですかと。
そう思われる方も少なくないでしょう。

……無理ですよね。どう考えても。

以前の記事の、最後の方でも少し書きましたが、
最近の私は、そういう方々と勝負するという
根本的な考えを、変え始めました。
勝負しない方向で頑張った方がいいかなって。
そして勝負せずに勝つことを考えようかなって。
無茶苦茶ですけれど、そういう方向で試行錯誤し出しています。

投稿頻度は決して早くないですが、
私のことを面白いと感じてくださる方々に向けて、
今後も頑張っていきたいです。
マジで、例えば法改正が進んで
ゲーム実況なんてできない世の中になったりとか、
私のリアル周りがやばくなりすぎたりとか、
私がぽっくり逝ったりとか、
何か事情が無い限り、この創作活動は
何らかの形で延々と続けていくと思います。
自分の中にある世界観みたいなものを、
形作って、世の中に出したいという欲が
子供の頃からあって、
ようやく本当に動き出したのが、ここ数年というオッサンですが、
楽しすぎて、誰に何と罵倒されようと止められなくなってます。

って言うか、(今日の話すべてを台無しにするようなことですが)
やっぱり時間足りなさすぎます!!
怒りすら感じますね。
NARUTOみたいに影分身したいです。
作業効率も倍だし、経験値取得のスピードも倍。チートすぎるステキ!!

まぁそういうわけで、今日は少し現実的な話。
創作に掛ける時間について、色々書きました。

……え、時間効率的に最高なテクニックとか、
そういう話は無いんですかって?
逆に、私に教えてください。
下のコメント欄とか、問い合わせフォームに、
どしどし書いてください。
お待ちしております。
私が提供できることと言うか、やっている事としては、
せいぜい以下の通りくらいです。
 1.リアルの仕事は時間内で終わらせられるよう、ガチでやる。
 2.料理や買い物は、土日にまとめてやる。
 3.動画は「ながら見」。しかも2倍速。
 4.昼ご飯食べない。
 5.起きてる間、大体何かを考える。
 6.ちゃんと運動する。
たぶんこんな感じ。
他にもあったら、随時書きます。

あと、この辺りの話、
記事にすると面白そうなニオイもするので、その内詳しく書きます。

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました