魔王とかラオウとかよくわからない物を…

スポンサーリンク

私の人生3つ目の作品がこちらでございます。↓

内容としては、もう単純明快。
私がラオウやミ〇キーになりきって、
クッパに復讐しに行くというものです。

以前の記事で、この動画↓について
どういう考えを持って作ったのか等、色々書きました。
今回紹介する動画は、この動画の後編動画(続き物)として制作したわけです。

その記事では記載していませんが、
今回のラオッキー動画、前編動画を作成している時点で、
「この動画の次には、こういう動画を作ろう!」
という考えを、既に持っていました。
つまり、クッパにコテンパンにされたことによって、
怒りに狂った私がクッパに復讐しに行くという、
茶番動画前編・後編の2つで1セットお得ですね的な、
そういう構想を、前編動画を作る際にはもう考えていたということです。

以前の記事でも書きましたけど、
前編動画ですら、ものすごく考えた上で作られていて、
後編動画の構想まで練っている。
そりゃ自分のこと天才だと思うわ…大した天才だ。
と思うでしょ。

さて、それでは「どう面白く復讐するか」
それが問題なのです。
そこで私は、「クッパは魔王だ」ということに気が付きました。
魔王→ラオウ…ラオウ!?
ということで、ラオウになりきって復讐するという発想が生まれました。
じゃあミ〇キーは何なんだよと思われるかもしれません。
そこは、魔王やラオウというイメージから
かけ離れた存在をチョイスすることで、
ギャップを生みたいと考えたことが始まりです。
そのギャップこそ、笑いにつながると考えたんですね。
そこから、私がモノマネしやすいキャラクターは何かと考えて、
じゃあミ〇キーで。と、なりました。

それで、この動画…
どうなったと思います?

惨ッッッッッ敗でしたーー!!!!!!!

私の動画は、基本的に全然再生されないんですが、
↓群を抜いて再生されていません。

(後日、また書こうとは思いますが…)
こちら↓もご覧ください。
0回再生で低評価1ですよ。
普通に笑えますよね。ギャグとしては高得点です。

まぁぶっちゃけ私自身も、
この動画は失敗だったなと、今でも思います。
この記事を書くために見直しても、
「いや笑いどころどこなのこれ」って、普通に思いました。
何が面白いのって。自分でね。

まず魔王→ラオウって、
私こういうダジャレ好きですけど、普通に意味不明ですよね。
モノマネも似てないし、ノリが面白いわけでもない。
あと、その後のミ〇キーも。
せめてテンポとかノリが良くて、楽しい雰囲気があれば笑えるのかなとも思うんですが、
それも無いから、5分間意味不明なものを
だらだら見せられているだけみたいな。
5分なのに、なんと長く感じることか。
見直した時、キツすぎて笑いました(笑)

ただ、当時ガチで取り組んでいたのは事実なんですよ。
カービィの動画もマリオRPGの動画もそうですけど。
例えばカービィの動画は、初見プレイではないのに初見プレイとウソをついていて、
それを分かりやすく笑いどころにするために、
セーブデータがバンッと画面に現れた時、
完クリしたセーブデータで埋まっているみたいな、
そういう仕込みにすごく時間を費やしたりとか、
このマリオRPGも、レベル30(カンスト)のセーブデータで埋め尽くすために、
それだけクリアして回ったりとか……
動画の内容を考えたり、試行錯誤して撮ったり……

だから、再生されずに終わることは悲しいですし、
こうして見直した時に、自分で笑えるくらいキツいなって思っちゃうのも
結構悲しいですね。

この辺りから、だんだんと
「自分の好きなことを進めても、
 結果が伴うとは限らないんだな…」と、
当たり前のことを、実感し始めました。

というわけで、3つ目の作品の話はここまで。
次はまた、雑記な感じの記事を書きたいと思います。

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました