「自分は天才デショ!」と錯覚していたと言っても過言ではない

スポンサーリンク

今回は、こちら↓の動画の制作に関して、色々書いていこうと思います。

※「星のカービィ スーパーデラックス」の動画を制作する際に使用した機材たちを
 引き続き使用しています。気になる方は、こちらの記事まで。

まず、このゲームを選んだ理由なんですけれども、
これは単純に「私が(マリオRPGのことを)愛しているから」という、
ただそれだけでした。
しかし、以前にも書いたんですが
「RPGをやっていくと中だるみするかな…」とか、
色々自信が無いのは相変わらずでしたので、
「どう上手く動画にする?」という部分は
すごく考えました。

で、考えた結果
冒頭(クッパ戦まで)で〆るのがベストかな
という結論に至りました。

(結局6分という長さになったものの)
5分くらいの長さで収めたいという気持ちがあったので、
そうなると、クッパ戦までやって〆るのがベストかなという感じです。
あと、普通にプレイしていれば、
最初のクッパに負けるはずがないんですけれども、
そこを負けるという衝撃があり、
爆笑できるオチで〆るなんて
最高じゃん
とも考えたわけです。

そういえば、カービィの動画でやってた
「初見のフリをする」というのはどうしたんだ?
と思われるかもしれませんが、
今回その辺りの姿勢は
うやむやにした形にしています。
動画の最初で「ね?初見じゃないでしょ?」っていう所を見せながら、
急に最後、クッパと戦う時だけ
初見ぶりだして負けるみたいな。
この頃の私は、
「色んなパターンの初見詐欺動画を作ろう!面白いぞ~うひひ」
と思っていました。

というわけで、私はこの動画を作るにあたり
 1.好きだからという理由でゲームを選び、
 2.5分くらいの長さで収めたいという思いから、
   冒頭のクッパ戦までで〆ようと思い、
 3.そうなると負けてガン泣きして終われば面白いと考えた。
という感じで行動していった感じです。

ゲームが始まって、マリオに名前を入力するところで
「これ、マリオに自分の名前を付けられるんですよ。すごくね?」
っていうことを言ったり、
今までのマリオとは違って上下左右に動けたり、
ターン制の戦闘によって敵を倒したりと、
「従来のマリオとは全く違った面白さがある!」という
そういうゲームの良さを伝えることは、クッパ戦までで終わらせる
ということも、動画の構成として意識しました。
(ゲームの面白さとか、良さを伝えることは、
 そのゲームを題材とした動画を作らせてもらう立場として
 当然のことだと思っています)

あと、カービィの動画で差し込んだように、
冒頭と〆で、それぞれ繋がっているような
ちょっと笑える簡単なシーンも差し込みたいと考えていました。
これは、カービィの時に考えた動画の構成に
引っ張られているだけです。
どうしようかなと考えた時に、
思い浮かんだのがクリスタラーの存在でした。
あいつは、ゲーム内でもメタ的発言を自分で残しちゃっているんですが、
やっぱりマリオの世界観としては、異質な存在なんですよね。
かつ、マリオRPGをプレイしたことがある人なら、
かなり高い確率で、強く印象に残っているのではないかなと
思ったわけです。
そして、その戦闘シーンを挟みたいなぁと最初は思ったわけですが……
10秒くらいの時間で、
戦闘シーンを面白く魅せるなんて
私には無理だわと、すぐ諦めました。
そこで次に注目したのが、
あいつとの戦闘BGMです。
クリスタラーとの戦闘BGMは、FFの戦闘BGMをアレンジして
使用されているのですが、
そこも恐らく、プレイヤーたちは
強く印象に残っているのではないかと思ったわけです。
なので、クリスタラーとマリオ達が対峙しているところを静止画にして、
BGMだけ流すようにしました。
(視聴者にとって、余計な情報をカットしたという意味です)
更に、ここで「もう1つ、これを絡めたら面白いだろう」と考えたのが、
「マリオRPGの中で、あのBGMがあったらなー!マジ文句無しに名作と言うのになー!!」
という発言です。
ぶっちゃけ、私はマリオRPGの中で、
TOP1、2くらいであのBGMが好きです。
(ちなみに言うと、武器世界で流れるBGMも、肩を並べるくらい好きです)
マリオRPGの中で好きなBGMが、FFのBGMかい!って……
それってめちゃくちゃ面白いな!!と思いまして、ぜひ絡めて行こうと思いました。
そういう流れで、冒頭にクリスタラーの静止画+戦闘時のBGM、
動画内で「あのBGMがあったらなー!」発言、
締めで「あのBGM」を持ってくる。爆笑。
終わり。
という流れも出来上がりました。

すごくぶっちゃけて言うと、
人生で2本目に産み落とした動画の割に、
すごく考えているなと、
私すごくね?マジで。と、
めっちゃ褒めてあげたいです。
1本の動画の長さが大体5分くらいというのも、
無名の私(しかもオッサン)の動画を、
楽しく見ることができるのは、
大体この長さくらいだろう。これがベストだろうと、
設定した長さですし。

そんな神動画、産み落とした結果は……

惨・敗でしたー!!!

ニコニコ動画にあげた、この動画の中で
「おおお!!」というコメントをしてくださった方に対して、
本当に心苦しい限りです。
おそらく、期待してくださった動画とは
全然方向性が違ったんだろうなというか、
期待に応えられなかったのかなという所が
本当に申し訳ないと思っていますし、
悔しいなと今でも思っています。
YouTubeに上げていた、この動画は
ちょっと色々考えた末に消してしまいましたが、
ニコニコ動画の方は、
何かとんでもないリアルの事情がない限りは、
一生残す気でいます。
※YouTubeの動画をめっちゃ消した理由は、
 いつか、必ず書きます。

と言うわけで、以上がマリオRPGの動画を作った流れでした。
こいつ、前編という扱いでして、
後編↓があるんですよね。
次は、ちょっと雑記のようなものを挟んでから、
その次くらいに、後編動画について書きたいと思います。

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました