【YouTube】かなりチャレンジした動画を作ったつもりです

スポンサーリンク

私はYouTube等の動画投稿サイト、配信サイトで
ゲーム実況をやっている者で、
はつみ と申します。

今回は、この度に私が作成しました動画↓について
こんな考えを持って作りましたーっていう話を書いていきたいと思います。

YouTube PS ガンパレード・マーチ

結論としてはこちら↓

  • 最後に投降した日(2022年7月)から間が開けば開くほど、中途半端なモノを上げづらく感じていた。
  • いつもよりも少し力を入れた編集、章立てした構成、尺の長さを思いっきり長くして一本の動画にしたこと…結構挑戦をしたつもりです。
  • でも成功だったのかな?時間かけた割に、あまり意味なかったのかな?わかりません。

いつも「こういう思いや考えを持って、この動画を作りましたー」みたいな記事は、
投稿日時の古い順に、追って書いていっているんですけども、
今回は思いとか考えが風化しないように、最新の動画についてすぐに書きたいと思います。

私と同じように、ゲーム実況をされている方にとって、何かの役に立てば幸いです。

では、いきましょう。

ぶっちゃけ最初は、この動画を上げるつもりが無かった

私が仕事を辞める!(転職する)と決めて、職場から早く帰宅するようになったのが
大体9月中旬~下旬だったか、10月前後くらいだったか。
その頃から、次に上げる動画の内容を決めて、制作に取り掛かってたんですけど、
その時は何を隠そう自作アニメを作っていました。↓

YouTube 自作アニメ

↑これが出来上がったのが大体11月中旬~下旬くらい。
制作には、2か月くらいかかった感じでしょうか。
マジで、空いた時間ほぼ全てを制作に注ぎ込んでいたわけなんですけれども、
もうホンットにクオリティがお粗末すぎてですね。もうマジで。
いやお粗末なのも狙いで、そういうギャグっていう感じなんですけど、
もう完全にスベってるのが感じられたので、アップロードするのをビビってしまいました。

一方その頃、私のこの動画↓が(私的に)結構バズっておりまして、
視聴者数もチャンネル登録者数も、にょきにょきと伸びていた頃だったんですけど、
ただでさえ最後に動画を投稿してから半年とか経っている中で、
なぜか勢いが生まれているこの時に、こんなゴミみたいな自作アニメを引っ提げて

はつみ
はつみ

いやーすんませんでした。
何だか全然最近活動できてなくてー……
これ、作ってみたんです。よろしければ。どうぞ。

とか言って現れたら、
私の動画を楽しみにしてくださってる方は絶対納得しないだろうなって、
本気で考え直しました。

YouTube シャイニングスコーピオン

そして色々悩んだ末、思いついたのがですね。
実はガンパレード・マーチの1周目を撮り終えていたデータがある状態でしたので、
それを早々に編集して、せっかく作ったゴミこと自作アニメの動画を併せて
ポコポコとアップロードしていって、
「全然活動してなくて、すみませんでしたー」って姿勢も示す感じにしようかと考えました。

そうしてガンパレード・マーチの1周目の動画を編集し始めたんですけれども、
「そういえば、このゲームって裏技を使うと色んなキャラクターを操作できるんだったな」
「操作できるキャラクターの中に、ラスボスもいるな」
「ラスボスを操作したらラスボスと対決できるのかな、このゲームって」
というアイディアの素が思い浮かんでしまいまして……

そこから、ラスボスでラスボスを倒せるかどうか
一応調べてみようと思いましてGoogleとかYouTubeで調べたんですけど、
一切情報が無いように見えまして、

はつみ
はつみ

あれ、これ私がやったら第一人者の座を獲れるんじゃね?

って、チャンスに感じすぎてワクワクし始めました。
※当然、このゲームを好きな人たちはいっぱいいて、
 できるってことを知ってる人はいっぱいいたと思いますけど、
 インターネット上に、目立つように情報を発信してる人は
 いないように思えました。

そこから、もう今すぐにこのアイディアを形にして上げたい!
私が第一人者として君臨したい!!!!って急ぎに急ぎまくりまして、
今回上げた動画の録画と、編集をし始めたんですけど、
もう絶対に年内に動画を上げたいと思った私は
そこから1ヶ月くらい、この動画を作ることに時間をかけまくって
完成させたわけです。

※ちなみに、この早く上げたいっていう気持ちは、
 誰かに先を越される前に自分がこの動画を上げたいっていう気持ちと、
 前回の動画の投稿から間が開きすぎてるから早く上げたいっていう気持ちが
 合わさった感じです。

短いタイムリミットの中で、できる限り挑戦したくなった

1ヶ月ほどしか猶予が無い中で、私は
今まで作った動画と比べて、明らかに手抜きと思えるようなクオリティで
動画を上げたくないなぁと考えていました。生意気にも。せっかくだし、みたいな。
まぁ私の持ってる編集技術なんて、一切大した事ないんですけども。

ただ、私が作り上げようと考えた動画は
少なくともラスボスと戦わなきゃいけないわけで、
そこまで辿り着くということは
最低それだけのプレイ時間がかかることが想定されます。
1周目をプレイした感じ、スムーズに行ったとしても
間違いなく30時間くらいはかかるかなって感じでした。プレイだけで。

プレイだけで最低かかる時間が何となくわかる状況だったので
例えば後から「やっぱこういう感じがいいな」とか撮り直しすることもないよう、
できる限り時間を無駄にしないように、今回は特に
動画の企画もそうですし、動画の構成も、録画する前にめちゃくちゃ考えました。

だから、今回制作した動画は、もう撮る前に
「こういう流れで、この辺りでこういうこと喋って…」って
ほぼ決めていたものです。
まぁ一言一句、台本を作ったわけじゃないですけれども。
1周目をプレイしていた分、想像しやすかったので割とすんなり考えられました。

そうやって事前に粗方考えたとは言え、
結局リセマラがどうのこうのとかやっていたら予想以上に時間がかかりましたし、
1番キツかったのは
動画の中で天才という技能を習得するリセマラをする部分があるんですけど、
それが終わった後、そこまで撮っていた録画データの音声が
バグっていたことをたまたま発見して、最初から撮り直した
というところがガチで精神的にキツかったです。
まぁ早めに発見できた感じだったんで、不幸中の幸いでしたけども……

そんなエラーもありまして、
録画も編集も合わせてかかった時間を合計すると、
絶対に100時間は行ってると思います。マジで。

たぶん録画が40時間~50時間くらい。残り編集という感じ。
私の編集は、作業速度が遅いんですよ……

そして最終的な「動画の尺の長さ」についても、作業前から考えました。
動画を一本にせず分割(part1、2…とか)しようかとか、
無理くり10分〜20分くらいの尺に収まるように編集しようかとか、
今までの「尺は10分代がベスト」という考えから色々と悩んでたんですけど、
shu3さんが最近上げられている動画が1時間以上である事を思い返して、
ちょっと私も、思い切ってかなりの長尺動画にしてみようと決めました。

っていうかぶっちゃけ、今回の動画を作るにあたって
構成は結構shu3さんが最近上げている検証シリーズの動画を
かなり意識しました。
そこから、私らしく作ったらどうなるかなーという感じで、アレンジしてみた感じ
です。

※shu3さんの動画は、こういう動画です。マジでキレイに動画を作らせる。すげぇと思ってます。↓

YouTube shu3さんの動画

そうして動画の構成とか尺の長さとか、
プロットと言いますか骨組みを考えたわけですけれども、
やっぱり私程度のゲーム実況動画では
見ている途中で中だるみすることが容易に想像できましたので、
章立てにして、わかりやすく、飽きさせにくいようにということを意識して、
肉付けと言いますか、編集について考えていきました。
この辺りを具体的に考え出したのは編集のターンに入ってからだったと思います。
それまでは漠然と「わかりやすくしたい!」みたいな意識しか無かったです。

だから、各章のタイトルを流す時とか、フリー素材をガンガン導入して
刺激となるようなものを小まめに差し込みましたし、
最初にこのゲームについて超ざっくり話す時なんかも
カッコよさげなシーンを切り貼りして、タイトルのロゴを透かしてみて
何かそれっぽく演出して惹きつけられるよう努力したり、
パワーポイントを使って話のポイントをまとめた画像を作り上げて差し込んだりして、
ただゲーム画面を流すだけの動画ではなく、
今まで以上の編集の仕方をアレコレ試してみました。

ちなみに、パワーポイントを使って話をする部分はほとんどアフレコで、
今回の動画は結局、3分の1から半分くらいはアフレコになったと思います。

で、結局どうだった?

こうした私なりの努力を重ねて作り上げた動画ですけど、
何とか2022年12月中にアップロードすることができました。
再生数は全然伸びていませんが……
まぁ再生数は、これからかなって思っています。
伸びる時は、大体何ヶ月かしてから急に伸びるので。最初はこんなもんです。
アレ割と結構ビビります。急すぎて。
※伸びないまま終わることも全然ある。

あと、今のところですけど、動画の視聴維持率も思ったほど悪くないです。
最初30秒~1分くらいでガクッと下がるのは、皆さん同じだと思うんですけど、
そこから最後まで、私的に「下手したら10%行かないかもしれないな」って思ってました。
でも、案外30%くらいあって、私的には予想よりも良かったなって感じています。
ぶっちゃけ、私の動画に興味を持って再生したとしても、
「最後の5分~10分くらいだけ見れば十分」っていう人の方が多くて

それまでのシーンは、いくら私が工夫していたとしても飛ばす人の方が圧倒的に多いだろうな
って予想していました。

それに、この短期間で、この動画からチャンネル登録をしてくださった方もいるので
結果も出たかなって思っています。

ただやっぱり10分前後くらいの動画の方が、視聴維持率は良いんですよね…当然ですけども。
そっちでも、チャンネル登録してくださる方っているしね。高評価もよくいただけるし。
ちょっとどっちが良いのか、わかりません。今のところ。私は。
思い切って尺を伸ばす動画を作っても、案外悪くは無かったんですけど……
もしかすると、尺の短い動画と長い動画で、
視聴者層がビミョーに被ってなかったりして、
使い分けてアップロードしてると、良い感じにカバーし合えるかもしれないなーとか
思ったり。思わなかったり。

あと話が変わりますけど、今回の動画の、一番の反省で

こういうパワポの差し込み↑
マジで時間が無かったから、めっちゃくちゃ妥協して作業を進めましたけど、
ホンッッッッッッッッットにダサいわ。ガチで。
この画像は特にダサすぎて、一生の恥だと思ってます。

何この「学園」と「戦闘」の周りの囲い。四角の枠。意味わからん。

……まぁ今回は自分で設けたタイムリミットとは言え期限があったんで、
それに間に合うように録画とか編集していたのは苦しかったですし、
その苦しみに見合った結果が出ているのかは首をかしげるところですけど、
長い間投稿していなかった後の、復活の一撃にしては良かったかなと思っています。
この動画を投稿した後、ショート動画2本と、自作アニメ1本も連続して上げられましたし。

こんな調子で2023年も頑張っていこうと思いますので、
今後ともよろしくお願い申し上げます。

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました