この活動のためにマジで仕事を辞める話

スポンサーリンク

辞めるって言うか転職するんですけども。
もうマジで、本当に時間が取れなさすぎるので10月末日で現職を辞めます。

結論としてはこちら↓

  • 配信とかゲーム実況とかにかけられる時間が無さすぎるから、
    時間がとれる仕事に転職します。
  • 誰かに楽しんでもらえる活動をがんばります。

今回は、社会人として働きながらゲーム実況とかされている方に向けて、

???
???

あ、こんな(頭おかしい)人もいるんだ

みたいに、何かの励みになれば良いなと思って書いてみます。

何で辞める?

理由は単純明快。
配信とかゲーム実況とか、この活動にかける時間が無さすぎるからですね。

6月くらいからの生活なんて本当に酷いもので、
会社の営業日では
日付が変わってから帰宅することが当たり前でしたし、
休業日でもバンバンガンガン仕事してました。
(でも出勤すると何か色々言われるから、家で仕事してた)

まぁ6月からは「繁忙期」だったというのもあるんですけど、
6月まででも、帰宅できる時間が繁忙期と比べて多少早かったくらいで、
休業日とかも普通に仕事をしてました。家でね。

私って配信だのゲーム実況だのの活動で結果を出したいし、
色んな人に楽しんでもらいたいと思ってるから
色んなことを自主的に勉強してたんですよ。
それで時間が欲しいから、勉強した知識を応用して現職でバリバリ仕事して
「お先に失礼しやす!っっしたぁー」って即帰ってたら、
出世コース入っちゃって、そういう部署にいたんですよね。去年くらいから。

もうそれがマジで、全ての悲劇の始まりでした。
そういう道に進みたい人とか、地獄のミサワみたいに
「っカァーつれーわーマジ!!」
って人には申し訳ないんですけど、
私マジで、本っ気で興味ないんですよ。出世とか。
別に生活できるくらい金貰えれば、それ以上の金はいらないし、
それより時間が欲しいのよ。マジで。

そう思うのはたぶん、
私は配信とかゲーム実況とか、この活動をやってるからだと思います。
現職の世界に固執してないと言うか、あまり視野の中に入ってないんですね。
現職で一緒に働いている人からすると、不遜な態度だなって思うでしょうね。きっと。
だって現職に集中してないってことだもんね。ごめん。

「人事に対して、出世コースを捨てる道を申告しようかな」
とも思いました。何度も悩みました。
でも私の現職の組織はね、
出世コースへ進む人はモチロン漏れなく残業時間が多くて
辛く苦しい道が待っているんですけど、
別にそういう道を進まない人でも
運が悪いと残業時間が多くて、辛く苦しい道が待っているんですね。
……って、別にこれ珍しくない?そんなもん??

まぁつまるところ、組織全体的に残業時間とか
休日に働かなければいけないことが非常に多いです。
2年前、3年前とかは違う部署にいて、
先述のとおり残業もなく仕事を切り上げられてたんですけど、
結構かなーり運が良い状況だったわけなんですよ。

仕事のやり方だの、実力だのとか
自分の裁量に関係なく、残業せざるを得ない部署の方が圧倒的に多いのです。

だから仮に出世コースを捨てる道を申告して、
それが受け入れられて、残業時間の少ない部署に行かせてくれたとしても、
また結局その後に残業の多い部署に行かされて
残業地獄が復活する可能性が全っ然あるということです。
(しかも、そもそも受け入れられないことと言うか、
 人事に異動希望を出しても通らないことが多い)

かと言って、転職するにしても年収がなー……とか、
自分の市場価値を考えて、
転職するとしたら確実に年収が下がるということが懸念だったんですけど……
※↓この記事にも書いたことあります。

9月に入って繁忙期的なものが少し落ち着いた時に
色々と求人とか探してたら、私が応募できそうで、
残業時間が比較的少なそうで、かつ年収のベースが
今と同等くらいキープできそうな求人を見つけまして……

最初は「ほんまかいな」って感じに思いましたし、
ぶっちゃけ今でも「本当なんだろうな?あぁん?」って
不安に思うところはありますけど、
色々と面接してもらったり、そこで話を聞いたり、ネット上の口コミを調べたりして、
結構マジっぽい感じだったので即転職した。即。もう光の速さで。
最近仲良くしてくれてた職場の人も、辞めるって私が言ったら笑ってた。
「行動力えぐいわ(笑)」って。いい人だよね。

「仕事を辞める理由は、残業時間が多いからです」って素直に言いました。
……ただ、ちょっと私の想像以上に引き止められるし、
想像以上に優しく「そっか」って反応されるから、
正直に言うと、すごい悪いことをしたみたいで申し訳ない気持ちに駆られてます。
良い人たちが集まる職場だったんですね。私が感じてたよりも。

でも引き止められる時に
「残業時間の少ない課へ行くとか、そういうのではダメか?」って言われるんですけど、
「そこへ行った後、また残業の多い課へ行ったらと思うと…」って言い返すと、
「あぁうん、まぁ」って感じの反応をされる人が多いから、
「あぁ、やっぱそうだよな」って、自分は間違ってなかったなって思うと言うか、
「申し訳ないっすけど、やっぱ転職しますわ。今までありがとう」って言う気持ちになります。

どう思いました?

さて、ここまで見てくださった方、ぶっちゃけどう思いました?

たぶん「どうかしてる」って思ったんじゃないでしょうか。

この記事は、私と同じように
社会人として働きながらゲーム実況とかされている方に向けて
書いているつもりなのですが、
私なんて別にYouTubeで収益が発生しているわけでもないですし、
(チャンネル登録者数が少ないから収益化の条件を満たしていない)
そんな奴が書くこのブログなんてマジで一切儲かってないですし、
TwitchもYouTubeと同様で収益を上げられる条件満たしてないですし、
副業として活動しているわけでもない、完全趣味のこの活動のために、
出世コースを進んでいた本職を捨てるなんて
たぶん「頭が悪い」と思われるような行動だと思います。

でも私的には
朝同じ時間に、間に合うように会社に行って、
ずっとそこに縛られて、夜遅くに帰って、
休業日で本来休みの日だとしても家で仕事したり
他にも仕事のための勉強とか、仕事の準備に時間を取られたりして……
どんどん歳をとるたびに自分の時間が無くなっていくと言いますか、
そういう生活を続けて行くことで自分の配信活動とかゲーム実況とか、
それ以外にも例えばちょっと漫画読むこととか、アニメ見ることとか、
何かしら二次元に接することができないくらい仕事に没頭せざるを得なくて、
もうこれ、このままこんな生活が続くくらいなら死んだ方がマシって本気で思ってました。
例えその道に進めば出世して、それなりに金持ちになったとしても。

別に鬱とかじゃなくて、どちらかと言うとイラついてました。
そんな生活を続けざるを得ないような、自分の実力の無さに。本気で。

だって自分が市場価値の高い人間なら、
それかYouTubeとかの活動でバリバリ収益を上げていたら、
もっと時間を確保するために強気で行動できるんですよ。
それができず、基本的に会社(自分の裁量外の存在)に従って生きざるを得ないっていう
自分の不甲斐なさにイラついてました。

やっぱり私という存在の根本には二次元というものがあって
それを1番大事にして生きていきたい
と思いますし、
その私の感じる世界を表現して色んな人たちに楽しんでもらえる
配信とかゲーム実況とか、
そういう手段や時間を覚えてしまったからには、そこを本当に大事にしたい
と思います。
漫画を描くとか、配信とか実況以外のことも、まだまだチャレンジしたいことが山ほどあるしね。

……とかなんとか偉そうに言いながらも、力の無い私は
会社に従って生活をしなきゃいけない。仕事は続けなければならない。

なので転職しました。
給料が同じくらいで、今よりも時間が取れる新しい職場に。

現職で一緒に働く人たちに対しては、急な退職で迷惑をかけて
本当に申し訳なく思っていますけど、
それでも、辞めることについて一切後悔していません。

まとめ

11月から新しい職場なので、まだ少しバタバタするんだろうなとは思うんですけど
何となく、12月くらいには落ち着くんじゃないかと思っていますので、
その辺りからより一層、この活動を頑張っていきます。

と言うことで、よくわからないおっさんの身の上話でした。

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました