【YouTube】サブチャンネルを何でもアリの実験場にし始めました

スポンサーリンク

私はYouTube等の動画投稿サイト、配信サイトで
ゲーム実況をやっている者で、
はつみ と申します。

今回は、私が持っているサブチャンネルの話。↓

はつみTwitchアーカイブ
本アカはこちら↓ どこかで生配信したものの、保管庫のようなサブチャンネルです。 作業用BGMにでもしていただければ、嬉しさの極み。

私のサブチャンネルを配信のアーカイブの保管庫として利用するだけではなく、
YouTubeショートに挑戦する場とかにも使い始めました!
ということについて書いていきたいと思います。

結論としてはこちら↓

  • YouTubeショートって 最&高 かも
  • サブチャンネルなら高評価率とか視聴維持率とかインプレッションのクリック率とか全然関係ないやと思った

「1年後にどうなるか結構楽しみだな」という思いも込めて
色々書いていきたいと思います。
良い意味でも反面教師的な意味でも、
この記事を見てくださる方にとって何か参考になれば幸いです。

では、いきましょう。

最近私はサブチャンネルで好き勝手やってます

若者はすぐ結果が出ないと我慢ができないとか、
歌のイントロが無くなってきているとか
倍速で動画を見る人が急増しているとかなんとか言われ、
そしてショートムービーしか上げられないTikTokが人気を博していた頃、
YouTubeでは2020年9月にYouTubeショートが始まりました。

YouTubeショートが始まってから
YouTubeもショートムービーを推しているとか、
YouTubeショートをどんどん作った方がいいとか言われだし、
上手く利用して伸びに伸びたチャンネルがたくさんある中で、
一方私は

はつみ
はつみ

ショートで上げる動画って無いしなぁ

みたいな、私には関係ない話だわみたいな、
まさにだからお前は雑魚なんやぞみたいなことを本気で考えていました。

だって、YouTubeショートってスマホで撮った縦型の動画で、
しかもその上1分以内って
完全に自分の畑とは違うものだと思い込んでいました。
こういうところなんでしょうね。マジで。

そんなこんなで最近になって、
ゲーム実況動画のジャンルでも、TikTokではバリバリ動画が上げられているし、
YouTubeショートでも上げられている事例を(今更)実際に見た
私は、
ぜひともすぐに真似しようと動き出しました。

ただですね、本チャンネルでやるのは少し躊躇ったんですよ。
何せYouTubeショートの文化もわからないし、作り方もわからない。
楽しんでもらえるかも全然自信がない。
そんな中でYouTubeショートの動画を作って
全然再生がされず、低評価が付きまくって
投稿してしばらくした後にインプレッションのクリック率がどんどん下がっていったら、
私のチャンネル自体がYouTubeにオススメされづらくなるかなぁみたいな
不安がありました。

……今思えば、別に今の私の本チャンネルでも
低評価がついてる動画なんてどんだけでもあるし、
インプレッションのクリック率が悪い動画や生配信なんてどんだけでもあるから、
新しいことにチャレンジする不安っていうだけな気がしますね。

まぁそんな不安があったこともあり、サブチャンネルの方で試し始めました。

サブチャンネル 初めて上げたショート動画

元々は「Twitchとかで行った配信の保管庫」みたいな利用方法で
立ち上げたサブチャンネルですけど、
こうやってYouTubeショートの動画とかも試し始めました。

ここでなら、もうどれだけスベっても何でもいいし、
ワンチャン伸びたら嬉しいし、何やってもメリットしか無いやんけ
と思ったわけです。

YouTubeショートマジで良いわこれ

最初の何本かは、TikTokに上げていた1分以内の動画を
そのままYouTubeショートに転載していただけなんですけど、
アップロードして1時間か2時間くらいしたらすぐに再生され始め、
一気に200回再生くらいされ、高評価も低評価もババッと付き、
数時間したら全く再生されなくなりました。
そこで私は

はつみ
はつみ

あれ、案外これマジで良くね?

って、結構素直に思いました。
TikTokからの転載の上、そもそもの作り方も
Twitchで行った配信から切り抜いただけ。
労力的には普通に動画を作るよりも、遥かに少ない感じです。

それなのに、200人の目に私の動画が入ってくるの?
このシステム神じゃね?
って思いました。

例えば私の、この本チャンネルの動画↓

本チャンネル パワポケ 動画

↑この動画を作るだけでも、結構な時間がかかってますよ。マジで。
それなのに、アップロードしてから未だに再生回数は20回とか30回とか。
ぶっちゃけ、これ以上伸びる兆しは一切ないです。
たぶん、これからも一切伸びないでしょう。
一方で、アップロードして数時間限定とは言え200回とか再生される
YouTubeショートの動画。
作る手間も圧倒的に少なくていい。

いや、神でしょこれ。マジで。

これTwitchの配信の切り抜きじゃなくて、普通に作ったとしても
1分以内の動画であれば比較的労力は少なめにいけるから、
これを活用することで時間を多く割けない社会人でも
比較的高い頻度で動画を投稿し続けそうだな
って感じます。

たぶん、

???
???

そんなこと普通に考えりゃわかるだろ


って感じのことなのかもしれないですね。
だからこそ、多くの人がYouTubeショートに手を出しまくっているわけで。

まぁ私は昔からこういう星の下と言いますか、
こういう人間です。スッとスムーズにできないというか。ね。

そういえば、ちなみにって感じの話で
1つYouTubeショートでわからないことがあるんですけど、
なぜか10回前後とかくらいしか再生されない動画があるんですよね。
何が原因なのか全然わからないです。規約でも違反してるんでしょうか。

たぶんですけど、YouTubeショートは
「ショートフィード」っていうところに載ることができると、
あの縦にスクロールして次々に動画を見ていくところに
動画が表れるようになるっぽくって、
そもそもそこに載らないことがあります。載ったり載らなかったり。
この基準が全然わからない。高評価・低評価なのか。視聴維持率なのか。
もうスベって沈んでも「次!!」って感じで数打って、
載ったらラッキーくらいに思うしかないかもです。

2023年はどんどん挑戦していきたいです

まぁゆっくりではありますけども、色んな情報を仕入れて行って、
挑戦することを厭わないような人間であり続けたいなぁって思います。
不安に思って、歩を進めることに躊躇してると
どんどんチャンスを逃していって、活動するステージも今のままなわけで、
それだと私がやりたいことも、限られ続けますもんね。
私自身もマンネリした気持ちになっていきます。

というわけで、2023年はYouTubeショートにもどんどん挑戦して、
ガンガン色んな動画を上げていって、色んな人たちに楽しんでもらえるような
1年にしたいなぁ
と思ってます。

……で、本当に満足できるくらい活動して、
ぜんっぜんチャンネル登録者数とかフォロワーとか増えなかったら
もう僕ちょっとどうにかなっちゃいそう。
どうすればいいかサッパリですよ。そうなると。

だって私、マジで私くらいのチャンネル登録者数のチャンネルとか
チャンネル登録者数1,000人くらいのチャンネルとかと比べて
視聴回数とか高評価数とか、結構頭抜けてると思うんですよ。マジで。
自惚れすぎ?すんません。

チャンネル登録者数が少ないということは、
それだけ私のことを面白いと感じてくださる方を捕まえられていない
ということで、
そろそろ重く考えても良いと思っています。
「とりあえず動画を作りたい!」「作る時間が欲しい!」という問題は
2022年に、死ぬ気でクリアしましたから。

すごく自分にとって都合のいい解釈なのかもしれないですけど、
何となく私がメインターゲットに狙ってる「30代前後の男性」は
いちいちチャンネル登録なんてしないっていう傾向があるのかもしれないです。
そんなことない?都合よく解釈しすぎ?すんません。
だって私はチャンネル登録っていちいちしないし……

APEXとかマイクラみたいな、メインが若者向けのゲームをやってる方が
チャンネル登録とかフォローが付く速度って速い気がするんですよね。

まぁ完っ全に根拠0で書いてる駄文でございました。
お粗末様でした。

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました