Adobe Premiere Rushが私の光になることを望んで…

スポンサーリンク

私はYouTube等の動画投稿サイトで、動画を投稿しています。
録画した動画をカットしたり何なりして、
編集した動画を投稿するわけです。
そう、編集を行うためには!!!
編集ソフトが必要なのです。
今回はその編集ソフトの1つ、
Adobe Premiere Rush(以下、Premiere Rushと書きます)
について、私の感想を書いていきたいと思います。

今回私は、7日間無料で試用できることを知って、
かの有名なAdobeのソフトを使ってみました。

結論を先に言いますと、
私が求める機能を利用できなかった……残念。
という感じでした。
それではいきましょう。

Premiere Rushとは

まぁソフトの詳細については、結局私もそこまで使い込んでいないので
あまり詳しく書くことができないのですが……
Premiere Rushとは、月額課金によって利用できる
動画編集ソフトです。
Premiere Pro(Premiere Rushとは別の、Adobeのソフト)と
編集データを共有できます。
手軽な操作感です。
そしてPCでもスマホでも編集できます。
こんな感じのソフトです。

もう少し具体的に書きましょう。
まずPremiere Proを月額課金によって使えるようにします。
そうすると、そのPremiere Proの月額課金の中に
Premiere Rushも付いてくるんですね。
だから、Premiere Proの月額課金をすれば、
Premiere RushもPremiere Rushも両方使えます。
そしてクラウドに動画データをアップしておくと、
Premiere ProでもPremiere Rushでも同じ動画を編集できます。

つまりどういうことかと言うとですね。

  • Premiere Pro(Premiere Rush)を使えるようにする。
  • 録画データをクラウドに上げる。
  • その後は、例えばPCでその録画データをカットして保存する。
  • スマホで続きから編集をすることができる。
  • 逆に、PCで続きから編集もできる。
こういう感じです。
クラウドがPCとスマホの仲介になってるイメージでしょうか。
……そう、このPCでもスマホでも編集することができるところ。
ここが、私が求めていた1番のポイントでした。

私は常々思っていました。
家にいると、できることが多すぎる。
とりあえず安易に配信をやっちゃう。
動画だって録画できるし、
アレしたりコレしたりできる。
ただ普段、トイレにいる時とか仕事日の昼休みとかに、
少しの時間を縫ってこの活動に関することを行えないか。
そう思って、なるべく外にいる時の空いた時間と言いますか
仕事日の昼休みにブログを書くようになったわけですが……
最近あまり手をつけられていない動画の制作もできないかなぁと。
常々思っていたわけです。

そこで気づきました、このPremiere Rush!!
これのおかげで私はとうとう
スマホで動画の編集をできるようになるわけです。
大変だこれ!!

単純にスマホで動画の編集をするだけなら、
たくさんの動画編集ソフトがあるわけですが、
スマホで編集して、その編集データを
家のPC上で扱うことができて、続きから編集できる。
外はスマホ、家帰ってからPCで編集。
クラウドに録画データを置いとくことで、それぞれの端末で編集できる。
これができるということが大きかったわけです。
そしてPremiere Proであれば、凝った編集も可能になる。
これは期待で胸が膨らんでいくわけですよ。

で、実際どうだった?

いや、それがですね。
スマホで編集できなかったんですよ。
Premiere Rushで。
何言ってるのかわからないかもしれませんけど。

クラウド上に、編集したい動画を置いとくじゃないですか。
その動画、スマホだと読み込めなかったんですよ。
「読み込み中」の表示のまま止まると言いますか。
で、同じ動画をPC上では読み込めたんですよ。
PC上であれば、Premiere ProからでもPremiere Rushからでも
読み込めました。
でも、スマホからだと読み込めない。

でね、Adobeのサポートに問い合わせをしてみたんですよ。
何やらかんやらやりとりをしたわけなんですが……
どうも容量が大きい動画データは、スマホから読み込めないようです。
サポートからも、そのように回答を得ています。
私が色々試したところ、ざっくり1GB以上ある動画は
まず読み込めませんでした。
でもこれ、ゲーム関連の動画を作成されたことがある方は
わかるかもしれませんが、
録画データって大体1本1GB以上はあるように思えます。
そうでもない?私はそうなのです。

最近は、スマホで撮った動画を編集してあげる方も
少なくないかと思いますが、
そういった方には、Premiere Rushはいい感じなのかなと思います。
凝った編集をしたかったらPCで編集できますしね。
そう、スマホからもクラウドに動画を上げられるんですよ。
たぶん、スマホで撮った動画を編集する分には
そこまで容量が大きくないと思われるので、
トイレ中だったり、昼休み中に、合間を縫ってサクサクと
編集できるのではないでしょうか。

私はiPhone11とiPad Proで試しまして、ダメでしたけど
もっと最新の端末であったり、今後Premiere Rushが改良されていけば
私の望む動きをとることができるのかなと思います。
その時が来ることを、心よりお待ちしております。
頼むぞ!お願い!!!
とりあえず、私は引き続きVEGAS Proを使って編集しますわ。
PCだけで編集する分には、これで良いかなって感じがしていますしね。
昼休みは、こうしてブログをカタカタ書き続けます。
これ昼休み中に、私の車の中に籠って書いてるんですけど、
最近本当に暑いから、捗らないんですよね。
早く秋~冬の季節きてくれ。
何なら季節の変わり目も終わってくれ。
ここ数年、季節の変わり目は本当に眠いのです。

そういえば、Premiere Proはどうだった?

今回の記事で、しれっと書いていたPremiere Proですけど、
一応Premiere Rushと一緒に無料体験版で使えたので、
こちらも触ってみました。
まぁでも、ぶっちゃけた話をしますと、
そこまで深く触っていないので、よくわかりませんでした。
ごめんね。

でも、高度な編集をしたい時には、良いソフトなんだろうなと思いました。
動画編集系の転職情報とか覗いてみても、
Premiere Proが使えることを条件にしてる会社
結構ありますもんね。
エフェクトとか増し増しで、ゴリッゴリの編集をしたい方には
おススメのソフトなのかもしれません。

ぶっちゃけゲーム実況動画を作る分には、
そこまで凝ったエフェクトはいらないかなと思っています。
今のところは。
なので、月額課金してAdobeの製品を利用しなくても
無料で利用できるAviUtlとか、
タイミングによっては安く買えるVEGAS Proで十二分な気がしています。
今のところは。

それか、私が気づいていないだけで
Premiere Proにはめちゃくちゃ素晴らしい機能があるのでしょうか。
例えば絵を描くためのソフトって
世の中には、色々なものがあると思うんですけど、
昔から月額課金かつ高性能と噂されていたクリップスタジオなんて、
使った時衝撃の嵐でしたもん。
私みたいな絵の下手な人間には、ありがたい機能が満載すぎて。
まぁクリップスタジオの話は、いつかまたやるとして、
月額課金で、金を払うだけある機能の搭載っぷりなのかもしれません。
Premiere Proも。私が気付かなかっただけで。

というわけで、
私がPremiere Proを7日間無料体験版で使ってみて、
どうだったかの感想を書いてみました。
「ここ違うよ」とか、Premiere Proの良さとかもしあれば、
どしどし教えてくださると嬉しいです。
返信するかはわかりませんが……

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました