【ゲーム実況・配信】部屋鳴りの解決法?前々から思っていたこと

スポンサーリンク

私はYouTube等の動画投稿サイト、配信サイトで
ゲーム実況をやっている者で、
はつみ と申します。

ゲーム実況の活動を始めて謎に5年が経過するわけですが、
一時期、ゲーム実況動画を作ったり配信したりする際に、
声が響いているように聞こえて、音質が低下しているように感じることがありました。↓↓

色々調べたところ部屋鳴りという現象だそうでして、
結構多くの方が悩んでいるものっぽいですね。
私はマイクの調子が悪かった感じでしたが……↓↓

そんな部屋鳴りについて、最近思うことを書いていきます。↓↓

  • マイクって口に近づけるものじゃないの?参考記事あり
    それだけで部屋鳴りが改善することもあるんじゃ??
  • 有名配信者の方がマイクを遠くに置いているのを見るけど、それは高い機材を使って、良いノイズ除去ソフトを使っているからでは?(これは完全に妄想です。根拠0)

私の書いていることが誤っている可能性があることを十分に考慮していただきながら
この記事をご覧になってくださいまして、
何か少しでも部屋鳴りを解決するにあたって参考になれば嬉しく思います。

では、いきましょう。

そもそもマイクって、ある程度口に近づけるものじゃないの?

まず、以前から思っていた事なんですけども、
マイクって、ある程度口に近づけるものではないのか?
ということについて書いていきたいと思います。

部屋鳴りとか以前に
少なくともダイナミックマイク(例えば、カラオケに置いてあるようなマイク)をイメージすると、
当然口から離せば自分の声は小さくなるし、
遠く離したマイクに向かって大声で喋ったところで、音質のいい音は出ないのではないかと思います。
カラオケで「みんなで歌おっか」みたいな感じで
肩組んで、みんなの声を拾おうとするためにマイクを人間から遠ざけるようにして持って、
みんなで歌うみたいなことをやったことがありますけども、
ゲーム実況とか配信において、マイクを遠ざけて置くことって、そういうことな気がします。

例えばテレビだと、カメラにマイクを映さないようにするためにマイクを遠くに置いてますけど、
それは「ガンマイク」だと思います。
大きなスポンジみたいな見た目しているやつ。

音声スタッフさんが持っているガンマイク

で、それが使えないような場所では、タレントさんにピンマイクを付けていると思います。

「じゃあコンデンサーマイクは?」と思うかもしれませんが、
何となくインターネット上で調べているところ、結局コンデンサーマイクも同じで
口元にある程度近い方が良いっぽい感じ
に見えます。↓↓

参考として、サンレコさんの記事↑↑のURLを貼らせていただきました。
よくわからん「はつみ」とかいうおっさんが、個人ブログに書くことの100億倍は間違いない情報だと思いますし、
ぶっちゃけこの記事を出した瞬間に、「もう答えはこれですよね」って感じがしています。
っていうか、もはや最初からこれを貼れよって感じですね。ごめんなさい。

有名配信者の方々ってマイクをめっちゃ遠くに置いてない?

※ここからは、私の妄想が多分に入っています。ご注意ください。

で、ここから私的に超疑問な話なんですけども、
YouTubeとかTwitchの配信を見ていると、
有名配信者の方々って、マイクを画面に映さないように遠くに置いていませんか?

モニターの上にマイクアームで吊るしていたりとか、机の端っこに置いていたりとか。
しかも、それで使用しているのはコンデンサーマイクだったりして。

コンデンサーマイクは、広く音を拾うことが特徴のマイクっぽいので、
そりゃ当然、それでも音を拾うんでしょうけども、
なぜそれで良い感じの音量で喋れていて、かつ音質がいいのか??
なぜ部屋鳴りが起きないのか???マイクの周りに物とか壁が無いから????
これがすごく疑問で仕方ないです。

というわけで、色々考えたんですけども、
ここから「たぶんこうしてるんじゃね?」っていう、根拠のない想像を書きます。

まず、世の中には「キレイに音量を上げれちゃう機械」っていうのがあります。

こういうの↓↓とか、

こういうの↓↓とかをマイクとPC(もしくはインターフェース)の間に仲介させることで、キレイに音量が上がるようです。
私は超欲しいと思っています。お金が溜まったら買う予定です。

あとは、インターフェースによっては、良い感じに音量も上げられるっぽいような感じなんでしょうか。この辺りは、もっとよくわかりません。
「Babyface Pro FS」というものは超有名VTuberさんとか、超有名歌手さんとかが使っているみたいです。
ただ15万円くらいします。高すぎ!!私は、おそらく買える日が一生来ません。

ちなみに、私はAG-03というインターフェースを使っているのですが、
これで音量を上げすぎると音にガピガピって感じ(音圧が高い感じ)があからさまに出て、音質がめちゃくちゃ悪くなります。
※あくまでも「上げすぎると」です。

このAG-03って、私が買った時は1万3千円くらいでしたけど、今は3万円もするんですね…
思い立った時に買っておいて良かったです。
コンデンサーマイクは、使用するためにファンタム電源が必要で、
そうなるとインターフェースに刺して使う感じになると思うので、
何年か前に何となくこれを買ったおかげで、今コンデンサーマイクを使えています。
ありがてぇありがてぇ。

話が超脱線しましたけど、遠くにマイクを置いている配信者の方々は、
恐らくこういった機材でクリアな音質を保ちながら音量を上げて、
かつ、「iZotope」さんのRX10みたいなノイズ除去ソフトに(部屋鳴りの反響音が消えるようにリバーブとか付けて)かけているんじゃないかと思っています。

ただ、iZotopeさんのRX10をOBS Studioで使おうと思うと、特殊なフィルターの掛け方をしなくてはいけなくて、
そうなると実際の声の出したタイミングと、配信画面に乗る自分の声のタイミングがズレることがあるんですよ。

どういうことかと言いますと……↓↓

※適当にノイズ除去のフィルターを5個くらい噛ませて撮ったので、タイミングどころか音質までおかしくなっています。

↑↑これ、「1,2,3,4,5」という数字が画面に表示されるタイミングに合わせて
「1,2,3,4,5」って声を出しているんですけど、
画面に数字が表示されるタイミングと、私の声って、明らかにズレていますよね。
(私は普段からどうかしているとは言え、さすがにここまでズレて喋っていません)
これ、OBS Stdioで配信なり録画なりする際に、何とかiZotopeさんのRX10を、お金を特別かけることなく入れ込もうとすると、こうなったりします。
お金を払ってアレコレすれば、こんなことにはならないかも?

今年の4月くらいにRX10のセールがやっていたので、奮発して買ったわけですが、
この問題が発生したから、配信で使うのを止めました。
動画を編集する時にだけ、RX10のノイズ除去を使っています。
そのおかげでマリオRPGの動画はめっちゃキレイだと思っています。↓↓

でも、有名配信者さんとか、たまにカメラの口の動きと声が合っていない(声が遅れて聞こえてきている)方がいる気がして、
そういった方は、こういうようなフィルターの掛け方をしているんじゃないかな?って勝手に思っています。勝手に。
真相は知りません。

ワンチャン、テレビと同じ感じでガンマイクとか使ってるかもしれませんね。
それは無いか。さすがに。
YouTuberの方々が、外でロケをする際には使っているかもしれませんが……

有名配信者の方々周りの話は完全に私の妄想なわけですし、
紹介した機材たちもマジで高い機材ばっかりで
「部屋鳴りに悩んでるから、解消のために買ってみようかな」とか
試しに、気軽に買えるようなものではない気がしています。

なので、部屋鳴りで悩んでいる方々は、
まず一度サンレコさんの記事を参考にして、マイクの位置を見直してみてはいかがでしょうか。

と思います。マジで。案外一発で直るかも。
位置を直すことなんて、コスト0だし。かかったとしてもマイクアーム代の数千円くらいだと思います。
もう1回貼ります。↓↓

ちなみに、iZotopeさんのRX10とかノイズ除去ソフトに興味を持った方は、マジで買うソフト(というか金額)にご注意ください。
「え?1万円で買えるんだ」と思って、即ポチするのはマジで危ないです。
「何でもいいからとりあえずiZotopeさんのソフトを持っている方は、この価格でRX10を売りますよ!」みたいなものだったりとか、売り方が色々あって、金額が全然違います。
1万円で売られているRX10は、そういった売り方のもののはずです。
セールのタイミングでも無くて、iZotopeさんのソフトを何も持ってない方は、RX10を買おうと思うと5万円くらいはするはずです。マジで。
料金体系がややこしいので、必ず調べた方が良いです。種類もめっちゃ多いし。マジで。マジマジ。

というわけで、部屋鳴りについて私が思うことアレコレでした。
ゲーム実況者仲間、配信者仲間の方々が、この記事をご覧になりまして、
何か1つでも参考になりましたら幸いです。

では、また。

お読みいただきありがとうございます!感想を以下のボタンで教えてください!!
  • 面白かった (0)
  • 役立ったかも (0)

コメント

タイトルとURLをコピーしました